からあげ屋開業

「からあげ屋に俺はなる!」という意思


この記事は、

からあげ屋を開業するにはどうすれば良いの?

という記事で紹介した、からあげ屋を志す人の為の『からあげ屋を始める9ステップ』のSTEP1「からあげ屋に俺はなる!」という意思 をお伝えするページです。


意思をなんてあるよ。あるに決まってるじゃん。

意思を侮ってはいけません。

商売をやる上で、与えられたものだけで成功することは絶対にありません。

色々なノウハウなど、お金を出せばある程度手に入りますし、

知識も集めようという思えば、いくらでも手に入るものです。

でもこれらは、あなたが自分の経験で手にしたものではありません。

もしかしたら、与えられた知識や情報が、

自分の場合には当てはまらない場合だって大いにあります。

ここで、

話が違うからやめます。最初のイメージではこうじゃなかったので無理です。

って、そこで捨てられるようなものは、

「からあげ屋に俺はなる!」という意思ではありません。

やるからには最後までやり尽くす!

成功するまでやり尽くす!

やるならとことん、楽しみ尽くす!

失敗すらも楽しみ尽くしたもん勝ちです。

こういった意思が最初に必要になります。

ぜひ、これを最後まで読んで、やってみたい!俺はなる!って思えたら、

すごく嬉しいです。

イメージを掴んで、意思が持てるかどうかを吟味してください。

ABOUT ME
やすひさてっぺい
1996年 学生時代にITで起業し、WEB制作、アプリ制作、システム開発など多岐に亘る仕事の傍、唐揚げが好きで「唐揚げ唐揚げ」言い続け、現在18万人の会員を有する日本唐揚協会を創設。唐揚げに関わるコンサルティングやITを活用したコミュニティ構築、協会構築の応援をし続けている。