HOME > ニュース&トピックス > お知らせ > 緊急特集!現代に生きるカラアゲニスト達へ

ニュース&トピックス

お知らせ

2013年02月15日

緊急特集!現代に生きるカラアゲニスト達へ

tokusyu.jpg


カラアゲニストにとって、本当に必要なもの…

それは酵素です

[お肉や油の取りすぎは、体が臭くなる?!]

011_R.JPG

そもそも我々カラアゲニストは、人より多くの唐揚げを体内に鶏入れています。
やはり油もひとより多いと思います。

やすひさが唐揚百日行を行った時にちょっとした弊害がいくつかありましたが、その中のひとつに体臭がきつくなるというものがありました。

お肉の量を普通にすれば、体臭も普通にもどるのですが、そうはいっても人より多く肉食そして油飲しているであろう我々カラアゲニストは、やはりそこらへんも気を使う必要があります。
それだけではありません。

 


[免疫の低下]

体重がどんどん増えていき、どういうわけか免疫系も弱くなるわけです。いつも風邪をひく体質になんです。

やすひさも昔は、風邪をひいている状態を普通の状態ととらえることに頭を切り替えていました。だって、風邪治らないんだもん。

通常状態で微熱がある状態です。

やすひさの例は極端かもしれませんが、油や肉食を常に鶏入れているカラアゲニストは、大なり小なりやすひさのこの状態に近づいているはずです。

大といえば、大便は常に真っ黒で固めのヤツ。油が浮く感じの大便です。

いやいや、そうなるんですよ。そればっかり食べていたら、何事もそうですが極端な食べ方はよくありません。

じゃあ、お肉が好きな人、揚げ物が好きな人、唐揚げが好きな人はどうすればいいのでしょうか?

それは【腸をきれいに保つこと】

腸をきれいにするためには何をすればよいのか?

それは【発酵食品を食べること】

ここにやすひさは行きついたわけです。

それはそれは調べつくしましたよ。
やすひさのヲタク的突詰力が半端じゃないことは皆さんお分かりだとは思いますが、そのやすひさがとにかく唐揚げを食べ続けても大丈夫な体が必要なわけです。臭くていつも風邪ひいてるわけにはいかないのです。

というわけで、行きついた発酵食品の話し。

そもそも日本人は千年以上発酵食品を生活にうまくとりこんで日々暮らしてきました。

そして、健康を保ってきたわけです。
粗食がベストと言われているのは、古き良き日本の食文化がなしてきた偉業の賜物というわけです。

しかし、現代に生きる我々カラアゲニストは、粗食なんて考えられません。
いや、考えてももちろん良いのですが、大好きなものを食べない生活で逆にこのストレス社会を生き抜く自信はありません。

そこで、発酵食品なのです。

 

[腸の吸収率]

発酵というものは、通常では消化しきるにはとても大きい食べ物の風味良くしたり、美味しくしたりするわけですが、もう一つ大きな働きがあります。それは低分子化です。

人間は食べ物を口から食べて、咀嚼をし、胃で溶かして、腸で吸収しますよね。

もちろん諸説ありますが、普通に食べたものは、20代で20%の吸収率。30代で15%。40代をすぎると10%を切ってくるとも言われています。

腸が吸収しやすい形にするためには、先ほどから出てきている低分子化をする必要があります。

低分子化することで、40%、60%、80%、と吸収率を高めることができます。

また、腸には100種類以上、100兆個以上の腸内細菌が生息しています。
その腸内細菌は善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌という3つの菌に分類されます。
年齢によってその比率は変わってきますが、2割の善玉菌と6割の日和見菌、そして2割の悪玉菌というバランスが、良いと言われています。

油やお肉や唐揚げを食べすぎると体に悪いのは、腸内で腐敗することによりこの悪玉菌のエサを与える状態になるからです。

腸の中がドロドロに腐って汚れているので、悪玉菌優位の環境になり、悪い菌が入ってきてもそんな汚い腸では、悪い病原菌が好き放題、我が物顔です。善玉菌は免疫という武器で病原菌を攻撃するのが通常なのですが、補給もなく武器も弱まり、悪い菌が腸内でやられっぱなしで身を守ることができなくなり、砦を破られ病原菌が入り込んで病気になります。

また、腸が汚いことで吸収する栄養分が無くなって行き、新陳代謝が低下して太ります。新陳代謝が低下するので肌のターンオーバーのサイクルも低下してきますので、肌荒れなんかは、もちろん体質もあると思いますが、腸がきれいになることで大半解決するという風に考えています。

ということで、腸内をきれいに保つためには、善玉菌の餌を豊富に取り入れることで善玉菌が活性化、優位となり、腐敗は起こりません。

で、善玉菌の餌っていうのがなんなんだ!っていうと、さっきから言っている発酵食品ということになります。

発酵食品ってなんなんだ!って、味噌や醤油も発酵食品です。納豆やキムチ、漬物も発酵食品です。

発酵食品を食べまくっている人は、腸内がきれいで病気もせず、肌もきれいで若々しい人が多いですよね。

というわけで、カラアゲニストのあなたは絶対に発酵食品をいっぱい食べてください。
生活にうまく鶏入れるようにちょっと工夫をするだけで、かなり効果的に健康的な生活が送れると思います。

で、やすひさがどんな風にして発酵食品を鶏入れているかっているのを少しお知らせすると…
 

サプリメント的にとれるものを愛用しています。
 

一般的には一言で【酵素】呼ばれているサプリメント的発酵食品ですが、ドリンクタイプとペーストタイプ、そして錠剤もあるんですが、自分に合うものを探す必要があります。

やすひさ的にはペーストタイプが体に合っているようで、このペーストタイプを愛用しております。

当初、やすひさは食事で発酵食品を多く取り入れようと頑張りましたが、基本的に唐揚げが一食を占めるので、なかなか難しいものがありました。

唐揚げを食べ続けるためにはやっぱりこの【酵素】を考える必要があると発酵食品を調べていく中で、発酵食品でも単式発酵と複合発酵という種類があるんだそうです。
その中で、味噌とか醤油とかワインとかの[単式発酵]ではなく、人間の体に良いとされる微生物の濃度を何万倍にも飛躍させる技術をつかう[複合発酵]を重点的に探して試していきました。なんか効果が高そうだったんで^^

結果、生活の習慣として単式発酵う食品を取りづらい生活のやすひさにとって、この複合発酵食品のサプリは、かなり良い効果が短期的にでるようになりました。ここで詳しくは語りませんが、どんどん腸がきれいになっていくのを実感しました。

という訳で、少なくとも毎日唐揚げを食べるストイックカラアゲニストのやすひさが、
個人的に良かった商品を紹介できたらと思っています。

会長絶賛 酵素ペースト

02071632_5113587d75d33.jpg会長が、調べに調べ、探しに探した結果行き着いた酵素です。
会唐揚げを食べても輩出できる体に食改善できた酵素ペースト。
まずは試しみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらから
唐揚げを1日10個以上食べる方はこちらがおススメ








 

唐揚げ